既得権者を目指さない教育を

凛童舎

043-274-9776

【幕張本郷園】

【船橋前原園】

lv

既得権者を目指さない教育を

凛童舎ブログ

2018/08/07 既得権者を目指さない教育を

半年前にフェイスブックに投稿した文章だが、凛童舎代表の考えを良く現しているので掲載します。

橋下徹氏の今はなき冠番組に触発された論説です。
・・・
日本は既得権者だらけの甘えんぼの国だ。
母親が「今がんばっておけば将来楽できるわよ」などと子どもを誘導するナンセンスの国だ。「既得権を手に入れて、不当に楽して生きろ」とそそのかしているようなもの。あきれる。

 

月曜深夜の「橋下×羽鳥の番組」(テレビ朝日)を結構楽しみにしている。

http://www.tv-asahi.co.jp/hashimoto-hatori/backnumber/0043/

 

一時、「橋下徹の道徳塾」と言う企画になったときは少々退屈だったが、今は番組の新しいコメンテーターを発掘する「論客面談」という企画になって、毎回、数人が橋下と、チャレンジャーの提示するテーマで1対1の討論をするのだ。

今週2月13日放送で2番手として国際コラムニストとの肩書きのケビン・クローンと男が登場した。ディベートで負けたことがないと豪語する、話し方も似非プライドが鼻につくいやな感じの男だったが、言い出したことは、まさに私の思っていたことだった。

 

曰く

日本は既得権者だらけの甘えんぼの国だ。
母親が「今がんばっておけば将来楽できるわよ」などと子どもを誘導するナンセンスの国だ。「既得権を手に入れて、不当に楽して生きろ」とそそのかしているようなもの。あきれる。

 

まず、公務員試験を無くせ。
アメリカは、大統領が変われば官僚4000人が失職する国だ。と

私も全く同感だった。ぺーパーテストだけで手に入る権利なんか全部無くせと思っていた。入試も就職も。でないと社会のパフォーマンスが下がる一方だと。

 

医師免許でさえ既得権だと思う。処方箋を書く権利だけで生きている医師は山ほどいる。こういうのは早くビッグデータに基づくAIの判断に置き換わって安価に提供されれば良いのに。そうすれば、本当は優秀なはずの医師達のヒューマンリソースを他に回せる。福祉予算も逓減できる。

 

公務員も、ペーパーテストだけで就職できて、めったなことでは失職しない。そんな仕事の人間が、最高のパフォーマンスを発揮しようなんて思うわけがない。思うのは、「失職に繋がるようなミスだけはしないようにしよう。」それだけだ。それが今のお役所仕事だと思う。

 

既得権とは、現在のパフォーマンスではなく、過去のパフォーマンスで今の利得を得られる不当な権利だと解釈できる。

 

思えば、正社員というポジションも、既得権だ。非正規社員の方ががんばっている職場はいくらもある。

専業主婦もある意味既得権だ。だから、夫の死、失踪、不倫→離婚、リストラによって、一気に貧困へと転落する母子が続出している。現在のパフォーマンスで生きていないからだと思う。私が「女性も自分で生きる力を持つべきだ」と思うのはこのためだ。でないと、その巻き添えを食う子ども達がかわいそうだから。

 

Eテレの暴露番組「ねほりんぱほりん」に先日出てきた「プロ彼女」は、高収入になりそうな東大生を捕まえることだけに注力し、思惑通り結婚にこぎつけた。今は若い男との不倫を楽しんでいて、仕事しか能のない夫は全く気づかないのだそう。それって本当に幸せなのか?

 

・・・・

話をもどすと、この「公務員試験を無くせ」という国際コラムニストの起案に対して、橋下氏は「では、どうすればいいんですか?」と返した。

「だから、アメリカのように変えればいいんだよ」と応えるケビン・クローン氏に対して、「では、それに至る道はどうつけるのですか?」と橋下氏。

 

つづけて、「民主主義の法治国家です。国の制度を変えるには、国会での議決が必要です。そのためには国民の同意を取り付けなければならない。でも、国民はケビンさんのおっしゃるように既得権に浸った日本国民が簡単に同意しないでしょう?どうしますか?」

 

思えば、必ずしも政治思想が一致しない橋下氏を、私が大好きなのはこの点なんだと、これをみて気が付いた。

 

問題点と理想と、夢みたいな方法論を提示する人はいくらでもいる。

 

でも、橋下氏は常に実現可能なソリューションを意識している。どんなに鋭い指摘でも、実現可能なソリューションを提示しなければ意味がないと彼は考えているように思う。

 

また事実これまでもソリューションを提示してきたように思う。

既得権者に攻撃されながらも矢面に立ってきた。

それを、利得や権力志向のためと評する論調も多かったが、私にはそう思えない。でないと、わざわざあんな攻撃をされまくるようなことをしてまで、あんな、しんどいきついポジションにい続けるわけがない。

 

嫌われることを厭わない「男」だなあ、そして「父」だなあと思う。見習いたい。

今は一旦休憩しているが、いつかまた何かを始めてくれることを期待したい。

 

凛童舎
電話番号:043-274-9776
住所 〒262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-20-7 影澤ビル2F
営業時間:7:30〜21:00 定休日:土、日曜、祝日

TOP